• サッポロボーイズスタッフ

サッポロボーイズ 秋の選手募集!


札幌市中央区を拠点に活動している少年サッカーチーム「サッポロボーイズ」では、秋の選手募集を行っています。


☆保護者のお手伝いはありません!

☆送迎対応可能です!

☆低学年は回数選べます!


毎週火曜・金曜の練習日に、随時練習参加ができます!ぜひお問い合わせください。

sapporoboys.u12@gmail.com


☆活動についての詳細は

https://www.sapporoboys.com/team?fbclid=IwAR0GyhAkFVYCovU2RIoRc-9Q2gwoYjIj4epSmO_KvAsDUOMSY8vZ6S80wNE




「できない」を「できる」へ。


サッカーを通して、何か「夢」をみつけて「わくわく」できること。楽しいことをもっと楽しくするために、どうしたらいいか考えること。壁にぶつかっても乗り越えられる、「できない」と思ってもチャレンジして、いつかは「できる」ことを信じられるココロを育てたい。


​「やれることは、自分でやろう」


サッカーは、ピッチ上では自分で判断して行動するスポーツです。そのためにも、できる限り「自立」するきっかけづくりとして、「やれることは、自分でやろう」と促すことが多いです。

遅かったり、失敗することもあるかもしれませんが、将来を見据えながら、見守って促していきます。

サッカーの準備、時間の管理、片付け…ご家庭でも、サッカーの活動を一つのきっかけ、手段として、利用していただけたらと思います。


​「集団のなかで、自分らしくふるまおう」


チームスポーツであるサッカーのなかでは、チームメイト、コーチとも協力・協調しながら、自分らしくふるまうことが求められます。時にはケンカしたり、嫌なこと、傷つき、傷つけたりすることも、あるかもしれません。

ただその中から、周りとの関係づくり、思いやり、心の痛みを知り、それをふまえたうえでの自分らしさを学んでいきます。たくさんの喜怒哀楽のなかで、たくさんのことを感じ、経験してほしいと考えています。


我々スタッフも、しっかりと見極め、子どもたちと協力しながら、子どもたちの成長を見守っていきます。


サッポロボーイズでは、上のような想いのなかで子どもたちの成長を願っています。そのために、サッカーの上ではスペインのサッカーメソッドを学び、より良いサッカーの指導ができるよう、努めています。


サッカー「を」学び、サッカー「で」​学ぶ。


​そんな環境を、子どもたちとともに、つくっていくことを目指しています。



さあ、みんなでサッカーしよう!



95回の閲覧

札幌中央区でサッカーするなら!​小学生チーム | スクール | キッズ

札幌中央区少年サッカー サッポロボーイズ

 

北海道札幌市白石区北郷3条7丁目7-1 フッチ・スポーツパークPIVO内

Tel: 011-799-1802 Fax:011-799-1803 

Email: sapporoboys.u12@gmail.com

© 当ホームページに掲載されているあらゆる内容の無許可転載・転用を禁止します。