Tel: 011-799-1802 Fax:011-799-1803 

Email: sapporoboys.u12@gmail.com

  • Facebookの社会的なアイコン

© 当ホームページに掲載されているあらゆる内容の無許可転載・転用を禁止します。

「できない」を「できる」へ。

保護者のお手伝いナシ!

送迎対応可!

​回数選択可!(低学年)

札幌中央区 小学生サッカーチーム

サッポロボーイズFC U12

同時開催中!

幼児対象キッズスクール

​もっとうまくなるためのコントロール塾

About Sapporo Boys FC U12

サッポロボーイズFC U12は、札幌市中央区を拠点に活動している、小学生サッカーチームです。

・保護者のお手伝いはありません!

・専属のスタッフが各学年ごとに指導します!  

・中央区内送迎あります!地下鉄・市電も徒歩圏内

​・低学年は週の回数選べるので、始めやすい!

・全国大会経験ある指導者の指導!

☆サッカーは、ココロとカラダを育てます☆ 

 

「できない」を「できる」へ。

サッカーを通して、何か「夢」をみつけて「わくわく」できること。楽しいことをもっと楽しくするために、どうしたらいいか考えること。壁にぶつかっても乗り越えられる、「できない」と思ってもチャレンジして、いつかは「できる」ことを信じられるココロを育てたい。

「やれることは、自分でやろう」
サッカーは、ピッチ上では自分で判断して行動するスポーツです。そのためにも、できる限り「自立」するきっかけづくりとして、「やれることは、自分でやろう」と促すことが多いです。
遅かったり、失敗することもあるかもしれませんが、将来を見据えながら、見守って促していきます。
サッカーの準備、時間の管理、片付け…ご家庭でも、サッカーの活動を一つのきっかけ、手段として、利用していただけたらと思います。

「集団のなかで、自分らしくふるまおう」
チームスポーツであるサッカーのなかでは、チームメイト、コーチとも協力・協調しながら、自分らしくふるまうことが求められます。時にはケンカしたり、嫌なこと、傷つき、傷つけたりすることも、あるかもしれません。
ただその中から、周りとの関係づくり、思いやり、心の痛みを知り、それをふまえたうえでの自分らしさを学んでいきます。たくさんの喜怒哀楽のなかで、たくさんのことを感じ、経験してほしいと考えています。

我々スタッフも、しっかりと見極め、子どもたちと協力しながら、子どもたちの成長を見守っていきます。

 

サッポロボーイズでは、上のような想いのなかで子どもたちの成長を願っています。そのために、サッカーの上ではスペインのサッカーメソッドを学び、より良いサッカーの指導ができるよう、努めています。

サッカー「を」学び、サッカー「で」​学ぶ。

​そんな環境を、子どもたちとともに、つくっていくことを目指しています。

 

さあ、みんなでサッカーしよう!
 

 

NEWS

サッポロボーイズでは、サッカーのプレーを「認知・決断・実行」のプロセスとし、それぞれを獲得するメソッドのなかでサッカーを学んでいます。

 

​特に低年齢児には「実行」力を強化。カラダをコントロールすることにフォーカスし、倒立・側転…体操の要素も強化しているので、体育が得意になります。同時に、「できない」を「できる」に変える、ココロを育みます。

 

CONTACT US

TEL 011-799-1802 | FAX 011-799-1803 |  sapporoboys.u12@gmail.com

北海道札幌市白石区北郷3条7丁目7-1 フッチ・スポーツパークPIVO内

PIVO.JPG
Kitago.JPG
ラボロ.JPG
ありーさだバナー.JPG
タイヤ工房マナー.JPG
羊ケ丘病院バナー.JPG
スポ館バナー.JPG
KIRINバナー.JPG

札幌中央区少年サッカー サッポロボーイズ

  • White Facebook Icon